資金融資型低予算開業

資金融資型低予算開業

食い倒れの街、大阪で大成功を収めている「低予算焼き鳥開業モデル」が、東京出店!第一次オーナー募集(3店舗まで2010年春季開店予定)

東京 渋谷にて事業説明会開催
2010年1月29日(金) 19:30〜21:00
詳細はこちら

※事業説明会は終了いたしました。次回開催をお待ちください。

はじめに

飲食業界では熾烈な競争が起こっています。その中で、売上規模はますます二極化を見せるかと思いきや、昨今では高級店が苦戦を強いられているのが現状です。外食産業は今、もう一度エンドユーザーの立場に、立たなければならない岐路に居ます。

今回は、コンサルタントの富田英太が、支援してきた焼き鳥店のスキームをご紹介すると共に、開業支援ノウハウと、運営ノウハウの提供を行っていきたいと思います。

資金融資型低予算開業

資金融資型低予算開業

安心開業9大ポイント

必要自己資金最低100万円!その秘密は、「資金融資型低予算開業」システムにあり

  1. 開業資金の全額を融資斡旋制度(60か月金利2.8%予定)
  2. 居抜き物件を利用した低予算開業(開業資金800万円まで)
  3. 初期費用を平均約12カ月で回収する収益モデル
  4. 自己資金をそのまま運営費に充てる事ができる
  5. 5年間融資返済を終えたあとの閉店は、互助返戻金50万円を保証
  6. 不動産物件の開発は本部にて決定、地方からの東京参入も歓迎
  7. 関西の実店舗での研修制度有り(経営と運営)で初心者も歓迎(約1ヶ月)
  8. 開業後も経営コンサルタントにおける継続運営指導
  9. 売上連動型のロイヤリティなどは一切なし

開業予算について

店舗スペック (1)郊外型 (2)繁華街型
席数 18 35
8 15
場所 郊外 繁華街近く
不動産契約 1,200,000円 2,000,000円
工事(外、中) 3,500,000円 3,500,000円
厨房機器
調理具
備品(テーブル、イスなど) 600,000円 1,000,000円
初期食材 100,000円 150,000円
営業許可 16,000円 16,000円
その他、雑費 16,000円 16,000円
開業支援・指導 1,050,000円 1,050,000円
合計 6,482,000円 7,732,000円

(不動産契約・造作などは、物件状況によって予算が変わります)

開業予算について

開業予算について

開業後の収益モデルについて

月間数値 (1)郊外型 (2)繁華街型
売上 2,000,000円 3,500,000円
客数 800 1167
客単価 2500円 3,000円
営業日数 30 30
社員 2 2
アルバイト 6 10
原材料費 660,000円 1,155,000円
粗利益 1,340,000円 2,345,000円
人件費 400,000円 875,000円
家賃 100,000円 150,000円
光熱費 100,000円 150,000円
雑費 100,000円 100,000円
広告・販促費 100,000円 100,000円
指導料 80,000円 80,000円
経費合計 880,000円 1,455,000円
利益 460,000円 890,000円

開業後の収益モデルについて

開業後の収益モデルについて

開業条件

  • 東京都内出店
  • 繁華街型(20坪まで)と郊外型(12坪まで)の2タイプ(居抜き物件を想定)
  • 第一次募集期間 2010年1月21日〜2月20日まで
    第一次募集は、2010年春季開業3店舗まで
  • 本部による面接
    実績は関係ありませんが、当社と理念・信念が共有できる方が条件
  • 開業費用は500万円〜800万円。全額融資も可能。
    与信を通して融資額を決定。調査結果で全額融資も可能。
  • 100万円以上の自己資金(運転資金充当)と20万円の申込金(開業費用に充当)
  • 仕入れは本部指定の共同仕入れグループ
  • 半月から1ヶ月の期間、実店舗で研修を行います

開業までの流れ

開業までの流れ

研修の流れ

研修の流れ

「焼き」
焼鳥屋のメイン料理!まず火の調整をマスターしていただきます。
炭火でじっくり焼き上げますが、この火が命です。外側のみこげる、中は半生、などは当然駄目ですが、火が通りすぎずに肉汁が内部にたっぷり入ってる絶妙のタイミングを伝授いたします。

「サイド」
いわゆる居酒屋メニュー。調理の経験の無い方でも包丁の使い方から味付け盛り付けまでお教えします。揚げ物、煮物、刺身、炒め物、全て覚えて下さい。当店は基本なものしかおいてませんので難しくはありません。でもうまいです。

「接客」
実は調理と同じかそれ以上に大事なのがこの接客です。一言でいうとどこまで【気配り】ができるか?どこまでお客さんに【興味】がもてるか?につきます。おいしいお店はどこにでもあるこのご時世、当店は特にここで他店との差別化をはかるスタイルですので、念入りにお教えします。

「全体」
まさしく店全体の流れを俯瞰で見て、指示し人を動かし、自分もそれ以上動き、お客さんの満足度をあげる動きをして頂きます。ここで忘れてはならないのが、スタッフの満足も忘れない事です。あなたもスタッフもお客さんも入っての店であり、全体です。

本部会社概要

社名 有限会社ワンビズマーケティング
所在地 〒108−0072
東京都港区白金4−10−12−207
設立 1998年10月
代表取締役 下城章義
取引金融機関 東京三菱UFJ銀行田町支店
事業内容 飲食店の経営
飲食店の運営企画
飲食店の経営コンサルタント
遊休施設の再開発
商業施設全般の企画開発
広告代理業

専属コンサルタント紹介

富田 英太(トミタ ヒデヒロ)

ジャパン・コンサルティング・アソシエイツ認定
エグゼクティブ経営戦略コンサルタント

テーマ:経営マネジメント・業績改善・起業支援

1978年1月10日 大阪市生まれ
“経営者の夢の実現を支える戦略型コンサルティング”

高等学校を卒業、システムエンジニアから果物の行商販売を経て(株)リクルートに入社。
通信販売業を主とするクライアント企業の売上を改善。
前年比300%超の実績や社内営業成績1位を獲得。
コンサルティング営業の若きカリスマとして社内外で評価を得る。

24歳で独立。その後、東証一部上場コンサルティングファームにて、
2年間パートナーコンサルタントとして店舗経営のコンサルティングノウハウを修得。
美容室、パン製造会社、イタリア料理店、居酒屋、小売店、
工務店、士業事務所等の、店舗開発・黒字化運営に携わる。
(全クライアント店舗、売上前年比平均 187%の売上改善実績)

店舗売上改善、黒字化経営のスペシャリストとして、
クライアントや、セミナー受講した経営者・起業家を合わせると、6年間で顧客は2000人をゆうに超える。
(メルマガ会員は合計7000人、人気ブログも運営中)

現在、戦略型コンサルティングファームの代表として、
店舗経営者の黒字化支援活動・起業支援に力を注ぐ日々を送る。

■著書

事業説明会のご案内

※事業説明会は終了いたしました。次回開催をお待ちください。

2010年1月29日(金) 19:30〜21:00 (19:00開場)

事業説明会のご案内

事業説明会のお申込はこちら

アクセス地図

アクセス地図

東京事務所


大きな地図で見る

コンサルティング体験談

サクッと赤字を黒字店舗に変える魔法の手法

コンサルティング相談・質問

無料レポートダウンロード

繁盛するお店をつくるための教材

株式の売却や増資等による 資金調達・事業承継支援サービス

講演・執筆依頼受付

富田のブログ「やっぱとみた」

Facebook

ツイッター

無料メールマガジン「儲からないなら ○○○!経営コンサルの裏技、無料公開」

携帯メールマガジン「経営コンサルタントの独り言by富田英太」